奮い立たせる!!

 約1年前に引っ越しされた生徒さんのお母さんから久しぶりにお電話がありました!。突然の事で驚きと共に優しい声が聞けて嬉しかったです^^*
 色々と話していて「子供をどうやって練習させたら良いのか」という話題になりました。
 昨日ショパンコンクール第2位に入賞した反田恭平さんのドキュメンタリーがテレビでありましたが、そこで反田さんは「1次予選が終わり発表までに時間があって、その間に2次予選の曲を練習するのにどうやって自分の気持ちを奮い立たせて練習するかが本当に大変だった」と言っていました。私は反田さんでもそんな気持ちになるんだ!と驚きました。
ショパンコンクールですから私の練習の100倍大変だと思いますが…。
 実は私も毎日練習していますがピアノに向かうまで大変です...。仕事に家事に家事に家事をして練習ですから大抵ピアノを弾くまでに軽く1杯ココア(最近はカボスウォーター)等を飲んで一息、気合いを入れて練習しています。時々スマホで自分の演奏を撮影して客観的に見たりしています。
 幼稚園や学校から帰ってすぐに勉強やピアノの練習するのは本当に大変だと思います。どうやってやる気を出してピアノに向かうのか皆さんも大変と思います。
 ある著名なピアノの先生が自分の息子や娘にどうやって練習したのか本に書いていて、「サイコロを振って練習する回数を決めた」とか「弾いた数を方眼紙に色を塗った」とかゲーム感覚でしていたそうです。なので子供達は練習が楽しかったそうです。
 又、YouTube等でかっこいいピアノの演奏を見たりすると更にモチベーションが上がったりすると思います。
 お子さんの事をよく分かっているのはお母さんですから、お子さんが好きな事、得意な事をよく観察し練習に結びつけて親子で楽しめるといいなと思っています。
 上手く弾けた時の喜びは大人も子供も同じだと思います。上手く弾けて悲しい方はいないと思います。
 工夫して奮い立たせて楽しく練習しましょう^^*

ピアノ教室.COM
美味しいケーキと素晴らしいロケーションでリフレッシュ!!

この記事へのコメント